一昨年、晴天の生きびな行列

2016年4月3日(日)斎行

今年こそ晴天に恵まれますように…!

御礼のご挨拶

「第65回飛騨生きびな祭」に、たくさんのご来場をいただき、誠にありがとうございました。
行列が出発するギリギリの時間になっても、なお雨の不安が拭えない情況でしたが、
2年ぶりに外で生きびな行列ができましたのは、皆さんの願いの力かなとも感じました。
氷菓ファンの代表として「傘持ち」「社名旗持ち」役を務めていただいたお二方、
裃と着物での行列参加をされた10名の方も見事に役を務められ、素晴らしい行列になったと思います。

※ブログに感想記事を書きました。よろしければご覧ください。
(感想レポートその1)
(感想レポートその2)

TVアニメ「氷菓」放送終了から4年にわたり、神社境内で「氷菓」関連企画を実施して参りましたが、
「生きびな祭」での氷菓ファンイベントは、これで一区切りとさせていただきたいと思います。
4年前、一年限りでも、と思い切って水無神社様や飛騨一之宮の皆様にお願いをしたことを覚えておりますが、
地元の各方面、ファンの方々からのご協力のもと、なんとかここまでやってこられました。
今年はアニメ放送後初の日曜の催行で、これまでどうしても来られなかった多くの方のご来場が叶い、
これをもって一つの区切りとするのが適切かと考えておりました。

もちろん「飛騨生きびな祭」は来年以降も4月3日に開催されます
是非また多くの皆様に、雅な生きびな行列をご観覧いただければ嬉しいです。     

お祭り当日のスケジュール

日にち:平成28年4月3日(日)
09:30~ 【特別企画】コミック「氷菓」複製原画展
10:30~ 地元特産品の展示販売(神社境内にて)
13:00
~14:00
生きびな行列
(神社を出発し、周辺道路をゆっくり行列します)
15:00~ 生きびな様紹介・表彰式(神門前特設舞台にて)
15:20~ 生きびな様による餅まき(神門前特設舞台にて)
餅まき終了~ 氷菓企画・アフターイベント


※アニメ・漫画の舞台を訪れるのに便利なアプリ「舞台めぐり」
4月3日に「氷菓」水無神社にチェックインすると、千反田える役・佐藤聡美さんの
生きびな祭限定ボイスを手に入れることができます!

高山「氷菓」応援委員会も、舞台ポイントの選定に協力させていただきました。
利用は無料で、見やすいマップやARを利用してキャラクターと撮影、
録りおろしボイスの収集などなど、盛りだくさんでオススメです。
「舞台めぐり」体験ブログ記事(アプリ画面はアップデート前の古いものです)

生きびな祭りとは

生きびな行列

「遠まわりする雛」のモデルとなった飛騨生きびな祭りは、飛騨一之宮で昭和27年から続く、女性の幸福を祈念するお祭りです。

» 詳細を確認する

写真ギャラリー

写真ギャラリー

2014年、2015年の生きびな行列の写真をまとめました。平安時代にタイムスリップしたような雅な雰囲気をお楽しみください。

» 詳細を確認する

行列参加申し込み

生きびな行列参加申し込み

今年は傘持ち・旗持ちの祭役に加え、裃や着物をレンタル着付けをして男女5名ずつ参列いただけることになりました。

» 詳細を確認する

関連リンク

inserted by FC2 system